FC2ブログ

スポーツ界の相次ぐ不祥事

介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々
2018/08/31(金)
今年のスポーツ界の相次ぐ不祥事にはうんざりですね。今年は各スポーツ競技組織自体やその幹部や指導者のパワハラを中心とした不祥事が数多くありました。大相撲、レスリング、日大(アメフト部、応援リーダー部)、ボクシング、体操、などなど。

これは氷山の一角にすぎず、表に出てないものはまだまだ無数にあると思います。以前に比べて世の中に訴えやすくなったことはいいことです。

どの組織にも言えることですが、不祥事が起きた時の対応の悪さ、自浄能力の無さには驚くばかりです。スポーツ庁にもっと強い権限を与えて解決できるようにするしかないのでしょうか。ただスポーツ庁や長官が強い権限を持つことで、そこが不祥事の温床になっては元も子もないので、第三者がスポーツ庁を監視・監督する仕組みも必要ですね。

日本のスポーツ界すべての膿を出し切って、2020年の東京オリンピックを迎えたいですね。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://hot9.blog53.fc2.com/tb.php/420-1f5dec0a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © しじみちゃんのブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド