介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々
今、軍隊の食事、通称「ミリメシ」がブームを呼んでいます。マニア向けに出版された専門書が、女性も含む幅広い層にウケて続編が刊行されるヒット作に。クレーンゲーム機の景品にも自衛隊仕様のミリメシが登場して品切れが続出しています。インターネットのオークションでも高値で取引されています。究極の機能食か、それともB級グルメの一種か。なぜ、いまミリメシなのでしょう?

ミリメシとは、軍隊や自衛隊で支給される携帯保存食や料理のこと。栄養価の高いクッキー、缶詰のパスタやシチュー、レトルトパックのステーキのほか、自衛隊ならタクアンの缶詰というふうにそれぞれのお国柄が反映されています。ミリメシが店頭に並ぶやいなや品切れになる店舗が続出し、「保存食として、ぜひ手に入れたい」という主婦からの問い合わせも。反響が大きいため、異例の再生産に踏み切ったそうです。

こうしたブームについて、『戦闘糧食の三ツ星をさがせ!-ミリタリー・グルメ』(光人社)の著者で、従軍取材などを通じて各国のミリメシを食べ尽くしている軍事ジャーナリストの大久保義信さんは「戦闘糧食には、国の文化や食への考え方が反映されているので、知的な興味をひくのでは」と分析しています。

変わった物を食べてみたいという方は、ぜひミリメシにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hot9.blog53.fc2.com/tb.php/162-f5f72de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ミリメシ に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
2008/01/28(月) 19:24:19 | クチコミブログをピックアップ