FC2ブログ
山陰と都市部を繋いできた寝台特急出雲が廃線となりました。利用率の問題と旧国鉄時代から使われていた車両の老朽化が理由のようです。廃線決定の発表されてから全国の鉄道ファンが次々と訪れていることから、このブルートレインの価値がうかがい知ることができます。

廃線を聞きつけて集まってくる鉄道ファンの行動力って何かいいですね。新しいものが持て囃される一方で、こういう古いものを記憶に留めて置こうという姿勢はとても人間らしい。今の時代に必要なことではないかなと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック