fc2ブログ

しじみちゃんのブログ

介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々

海水浴 07/26

夏といえば海水浴ですね。今回は海水浴の起源についてのお話です。

海水浴の起源をさかのぼると、日本での海水浴は明治時代から始まっています。欧米からの導入であり、スキー技術を上越市高田に伝えたレルヒ少佐も谷浜で泳いでいます。「土用に海に入ると風邪をひかない」といって次第に盛んになりました。上越近辺では「海湯治(うみとうじ)」とか「塩湯治」と言っていたほどなので、健康目的であることがわかります。泳ぐというより、岩などにつかまって海水につかっているだけのものであったようです。あせもで困っている赤ちゃんは海水がよくきくといって、裸で海水浴をさせていました。

海水浴は明治13年に脚気患者のために兵庫県の須磨明石海岸で行われたのが最初と言われています。翌14年には愛知県知事の国直廉平が湯治を目的にした海水浴場を大磯照ケ崎海岸に初めて開きました。

今では海水浴は完全にレジャーですが、昔は健康目的だったのですね。

スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー+最終更新日

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ


アクセスカウンター

プロフィール

しじみちゃん

Author:しじみちゃん
ほっとらいん松江スタッフが交代でブログを書いていきます。
よろしくお願いします!

ほっとらいん松江

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2ブログランキング