カレンダー+最終更新日

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

しじみちゃんのブログ

介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々

バスケットボール問題

2014/11/30 [Sun]19:34
category: スポーツ
スポーツに疎い私が言うのもなんですが・・。

日本の男子バスケットボールのトップリーグには、NBLとbjリーグの2つがあります。
期限内にこの2つの統合をしなかったため、国際連盟に制裁として日本の国際大会への参加資格停止処分を課されました。現段階では2020年の東京五輪への参加も認められないようです。

なぜかトップリーグが1つしかない女子まで、とばっちりを受けて出れないことに。
NBLとbjリーグを統合できない日本協会に問題があるとは言え、女子まで出れないのはおかしくないですか。

そもそもなぜ2つのリーグを統合しなければならないのでしょうか?
日本は外国に比べればバスケットボールの普及率が低く、そのため外国より競技技術のレベルが低いかもしれません。
そこで国際連盟は普及や強化面を不安視して2つのリーグの統合を要求してきました。
でも、各企業に根付いたNBLと各地域に根付いたbjリーグを統合するのには無理があると思います。
統合しようとしたら、2つのリーグの対立が激しくなり、分裂状態になってしまいました。

日本では、各企業に根付いたNBLと各地域に根付いたbjリーグの両方をそれぞれ存続させ、それぞれが人気を高める努力をすれば、それがバスケットボールのさらなる普及につながり、さらなるレベルアップにつながるのではないでしょうか。

国際連盟には再考してもらいたいです。

スポンサーサイト