介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々
今朝テレビを見ていたら、地方の名産品を使ったご当地鍋が紹介されていました。

温州みかんの産地山口県周防大島のみかん鍋。みかんは一房ずつお鍋に入れると思いきや、オレンジ色の皮をむかず丸ごとオーブンで軽く焼いたものをそのまま具としてお鍋に入れているではないですか。みかんを焼いているので香ばしいかもしれませんが、苦そうな気がします。果たしておいしいんでしょうか。風邪予防には良さそうですね。

お好み焼きで有名な広島県広島市のソースおでん。なんと!だし汁にオタフクお好みソースを加えて煮込んでいるのです。具材は普通のおでんと変わりませんが、トマトを入れて爽やかにしたり、広島らしく牡蠣を入れているお店もあります。辛くてもたれそうな気がしますが、意外とあっさりしているそうです。大好きなお好みソースとおでんの融合には興味があります。

スポンサーサイト