介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々
少し前になりますが2011年の流行語が発表されましたね。
大賞は「なでしこJAPAN」と収まるべきところに収まった感じです。

3月11日以来、気持ちが暗くなるワードが横行して
どんな明るい話題もトーンダウンする中
常に苦しい試合を粘り強く勝って世界一になる姿は
日本人の力になったように思います。

いつになく意味の深い流行語だなと感じました。
スポンサーサイト