カレンダー+最終更新日

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

しじみちゃんのブログ

介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:--
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --   編集

新種ゾウムシ 自然博物館職員が発見

2009/08/26 [Wed]18:42
category: サイエンス
和歌山県立自然博物館(海南市)は昨夏、日高町の海岸で同館職員が採集したゾウムシが、これまでどこにも記載されていない新種であることが分かったと、25日発表しました。体色の特徴から「ナカグロケシツブゾウムシ」と名付けました。この標本は9月30日まで同館で展示されます。

同館の的場績専門員(57)が、日高町阿尾駆出の鼻で植物観察と昆虫採集をしていたところ、ケシツブゾウムシの仲間約60匹を採集しました。全長2.3~2.5ミリ。その後の研究で、九州大学名誉教授の森本桂博士が2007年にまとめた日本産ケシツブゾウムシ属4種のどれにも当たらない新種であることが分かりました。新種記載の論文は日本甲虫学会の機関誌「昆虫学評論」に掲載されました。和名の由来は上の羽の合わさった部分が黒くなることから「中黒」と付けたそうです。

的場専門員は「身近な所にまだ知られていない種類の動物がいるということの証拠。子どもたちが自然環境への興味を持つ切っ掛けになれば」と話しています。

私たちが暮らしている場所のすぐそばにもまだ知られていない生物がいるかもしれませんね。
スポンサーサイト

宇宙のちりから生命の源発見

2009/08/18 [Tue]19:33
category: サイエンス
米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所は8月17日、彗星(すいせい)探査機スターダストが採取したちりから、生命誕生に欠かせないアミノ酸の一種グリシンを初めて発見したと発表しました。
スターダストは2004年1月、ビルト第2彗星に接近し、ちりを採取。NASAの研究者が分析した結果、グリシンを発見、16日にワシントンで開かれた学会で研究成果を発表しました。
生命の誕生には、タンパク質を構成するアミノ酸が不可欠です。NASAの研究者は「彗星におけるグリシンの発見は、宇宙に生命の源を構成する物質が存在するという考えを裏付けるものだ」と述べています。

今回の彗星のちりからのグリシンの発見がきっかけで、地球上での生命誕生の謎が解けるといいですね。

天候不順でビール出荷最低に

2009/08/12 [Wed]15:55
category: ニュース
ビール主要5社が8月12日発表した7月のビール類(ビール、発泡酒、第3のビール)の出荷量(課税ベース)は、前年同月比11.8%減の4618万ケース(1ケースは大瓶20本換算)で、7月としては現行統計を取り始めた92年以降、最低でした。全国的な天候不順が影響したようです。

2ケタのマイナスとなったのは、前年に値上げの駆け込み需要があった反動で18.6%減となった今年1月以来です。昨年7月は猛暑で出荷量を伸ばしており、その反動も出ました。

各社とも7月の落ち込みを今月カバーしたい考えですが、好天が少ないため、気をもんでいます。

種類別では低価格の「第3」が同5.2%増と引き続き好調だったものの、ビールは14.4%減、発泡酒は23.2%減と振るいませんでした。

今年は梅雨明けしても天気があまりよくなく、全然夏らしくありません。やはりビールは暑い時に飲むのが一番です。これから少しでも夏らしくなることを期待しましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。