カレンダー+最終更新日

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

しじみちゃんのブログ

介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々

乗り物酔いのメカニズム解明 魚が宇宙へ

2008/02/23 [Sat]18:39
category: サイエンス
乗り物酔いのメカニズム解明のため、21日に72匹の小さな魚を乗せた無人ロケットが宇宙へ打ち上げられました。これはドイツのラインハルト・ヒルビッグ教授を中心としたチームが行ったもので、シクリッドと呼ばれる小型の魚を小さな水槽に入れ、それを乗せたロケットがスウェーデン北部から打ち上げられました。ロケットは宇宙に10分間滞在し、泳ぎ方に変化が見られるかビデオ撮影が行われました。

シクリッドはすでに地球に帰還しており、健康状態も良好だといいます。研究チームは現在、撮影されたビデオを検証しており、円を描いて泳ぐ魚はいないかを調べています。これは魚が乗り物酔いした場合の泳ぎ方だと研究者らは指摘しています。今回の調査についてヒルビッグ教授は、「他の人はそうでもないのに、何故一部の人だけ乗り物酔いする場合があるのか」について、そのメカニズムを解明するきっかけになればと話しています。

シクリッドのおかげで乗り物酔いの仕組みが完全に解明され、いつか人間が乗り物酔いを回避できる方法が見つかる日が来ることでしょう。
スポンサーサイト

およげ!たいやきくん人気再燃

2008/02/22 [Fri]09:58
category: ニュース
昔なつかしの名曲「およげ!たいやきくん」が人気再燃というニュースがありました。クレーンゲームの景品にたいやきくんを入れたところ人気を集め新たにグッズ販売も決まっているそうです。

曲の販売元のポニーキャニオンはギネス申請できないものか探っていたところ日本で最も売れた曲としてギネスに認定されました。今まで申請してなかったのが不思議ですね。

ちなみに455万枚売れてるそうで、今度は500万枚売るという目標でCD再販するそうです。

昭和ブームとか生まれそうですね。

昔40cm超すカエルがいた

2008/02/20 [Wed]18:51
category: サイエンス
体長が40センチを超える史上最大のカエルの化石が、マダガスカルの6500万~7000万年前の地層から見つかりました。

骨格や歯の特徴が、口を大きく開けて爬虫(はちゅう)類や鳥まで食べる南米のツノガエルによく似ており、発見した英米の研究チームは「恐竜の赤ちゃんまで食べたのではないか」と推測、19日の米科学アカデミー紀要電子版に発表しました。
1993年に見つかった化石の小片を研究チームが丹念につなぎ合わせて、新種の巨大カエルと判明しました。ギリシャ語とラテン語を組み合わせて「悪魔のヒキガエル」を意味するビーエルゼーブーフォーと命名した。アフリカ大陸に生息する世界最大のゴライアスガエル(30数センチ)を上回ります。

まだまだ人類が知らない大昔の巨大生物がたくさんいたんでしょうね。実はこの巨大ガエルが恐竜絶滅の原因だったりして・・・。

犬にしか聞こえない曲が1位に

2008/02/18 [Mon]18:22
category: ニュース
ニュージーランドの音楽チャートで、犬にしか聞こえない周波数で録音された曲が1位になっているそうです。今後は、この曲を世界的に販売することも検討しているそうです。
犬の飼い主の間で人気が高まったこの曲は、昨年のクリスマスにチャートで1位になった。ただ、実際に犬に聞かせた人からの感想はまちまちです。
動物虐待防止協会(SPCA)のケリッジ会長は「最も暴力的だったケースでは、その曲がかかると犬がラジオに襲い掛かって完全に壊してしまった。ただ逆のケースでは、犬は横たわるだけで何も起こらなかった」としています。
この曲のCDはチャリティーを目的に1枚4.99NZドル(約430円)で販売されており、これまでに約2万2000NZドルの収益金が集まったそうです。

この曲が流れると飼っているわんちゃんが喜ぶ姿を見るのが、飼い主にとっては幸せなんでしょうね。今後は猫にしか聞こえない曲、うさぎにしか聞こえない曲などが出るのでしょうか。

真夏のサンパウロに雪だるま

2008/02/11 [Mon]19:47
category: ニュース
ブラジル・サンパウロに10日、日本人移住100周年を記念して北海道安平町から大小の雪だるまが届きました。サンパウロは一年中、雪が降らず、現在は真夏。初めて見る雪に日系人ら約8000人が歓声を上がったそうです。

届けられたのは高さ2メートル、重さ1.3トンの大だるまと、高さ45センチ、重さ4キロの30個の小だるまです。雪だるまで町おこしを図る安平町の有志が制作し、飛行機で運搬。ブラジル北海道協会に寄贈しました。

ブラジル北海道協会には、雪を一目見ようと100メートル以上の行列が数時間にわたって続きました。日系3世のフラビア・ヨシダさん(10)は「初めて雪に触った。思ったより固かった」と驚いた様子だったそうです。

雪で出来た冷たいものですが、すごく心のこもった温かい素敵な贈り物でしたね。

尻取りRock'n Roll

2008/02/07 [Thu]09:18
category: テレビ
時々ありますよね。ある歌の一定のフレーズだけが延々と頭の中を駆け巡ること。いま僕の頭の中は安田成美が出演しているTOYOTAシエンタのCMで使われている歌がエンドレス再生しています。歌詞はこうです。


アライグマ マママママママママ

マントヒヒ ヒヒヒヒヒヒヒヒヒ

ヒトコブラクダ ダダダダダダダダダ

ダックスフンド ドドドドドドドドド

どうも




あとで知ったんですがこの曲は「尻取りRock'n Roll」で横浜銀蝿の曲だったんですね。リーゼント頭で強面のツッパリ系がこんな歌をつくっていたなんて、人を食ったておもしろいですね。