FC2ブログ
先日、家族が今年取れた新米を持って泊りがけで面会に来ました。実家ではお米を作っていて、毎年この時期になると自慢気に持ってきて僕に食べさせるというのが我が家の行事みたいになっています。例によって今年も病棟の隣にある宿泊施設でごはんを炊いて食べさせてもらいました。やっぱ米はコシヒカリですね。
 
ところで、ごはんに合うおかずで何が好きですか?のり、納豆、味こんぶ、カレー、塩さば、味噌汁、焼き鮭、各種漬物、、、。一般的なものを挙げていくだけでキリがないし、各地方独自のおかずもあるでしょうから数限りなくありますよね。

そんな中、選んだのは明太子。辛い味は好きなんですが体反応的に苦手なのであまり赤(辛)みのない明太子で食べました。生より少し炙った明太子をご飯と一緒に頬張る・・・いやー、さすが、感動的うまさ。

お米を美味しく食べると日本人でよかったなーと思いますね。
スポンサーサイト



皆さんはスピランサスという花を知ってますか? スピランサスは南米を原産地とするキク科の一年草で、中心が赤くなった黄色いボール状の花が咲きます。それがなんと!ゲゲゲの鬼太郎でおなじみの目玉おやじにそっくりなのです。

このスピランサスは、鳥取県南部町にあるフラワーパーク「とっとり花回廊」でも見ることができます。ぜひ見に行ってみて下さい。
自分の住んでいる地域では常識でも、ほかの地域から見ると非常識・・・なんてことはけっこうあります。先日そういうテレビ番組がやっていたので見ましたが、なかなか興味をそそられておもしろかったです。いくつか紹介しましょう。

たとえば

福岡の人は号令をかけられると「ヤー」と言ってアクションするそうです。気合は入りそうだけどなんかロシア兵みたい・・・。

長野の人は無言清掃といって掃除をするときは無言でするのが鉄則らしいです。掃除の仕方を教えるときは喋ったほうが効率いいと思うんだけど・・・。

ちょっといいなと思ったのがタイトルの群馬の運動会。運動会の組み分けって赤組、白組など色で分けられていたと思うんですが、群馬県の組み分けは赤城団、榛名団、妙義団になっているとのこと。なんでも群馬にある有名な山からその名前がつけられているそうです。地元の名山を大事にしてる感じがよかったです。

島根県の個性ってなんでしょうね?