カレンダー+最終更新日

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

しじみちゃんのブログ

介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々

身近なところにサルが?

2006/08/28 [Mon]18:08
category: 地域
昨日の朝、松江市東津田町の津田幼稚園に野生のニホンザルが侵入したそうです。市職員や松江警察署員が約10人出動して約3時間後に捕らえられて中国山地に放されたそうですが、きっとすごく大変な捕獲劇だったんでしょうね。

この前日には同市上乃木でもサルが目撃されていたそうです。上乃木といえば僕が住んでいる地域じゃないですか。こんな身近なところにサルがいるなんて驚きです。東津田も上乃木も全然山深い地域ではないのにサルがいるんですね。山奥も開発が進んできてサルはこんな平地の街中に出てこないとエサにありつけなくなってきたんでしょうね。
スポンサーサイト

アメリカザリガニを捕まえ食べる会

2006/08/25 [Fri]10:23
category: グルメ
大崎市で「メダカの郷」を主宰する有志は22日、用水や田んぼで大繁殖したアメリカザリガニを捕まえ食べる会を開いた。水田に害をなすザリガニを少しでも減らす趣旨。ふくろ網を1晩仕掛け捕まえた約600匹を大鍋で塩ゆでにしたり、天丼にした。真っ赤な殻をむいた身はエビそのものでほどよいプリプリ感。
 「田んぼの畦(あぜ)に穴を開けられ水管理が大変だった。こうして食べると地域の交流も深まる」と話す。「半世紀ぶりに食べた。初恋の味のよう」と懐かしみ、孫もごく自然にぱくついていた。来年以降も続けるんだそうだ。ザリガニが食べれるってことに驚いた。こどものころいっぱい獲ってたけど食べるなんて考えもしなかったなぁ。

え?惑星が?

2006/08/23 [Wed]20:04
category: サイエンス
太陽系
太陽系の惑星は「水金地火木土天海冥」と習ったものですが、このほど天文学会で直径800kmから大きい星を惑星にしようということで議論されています。これで何が起こるかというと、今まで惑星と認定されていなかった天体が惑星になったり、今まで惑星とされてきた星が惑星じゃなくなったりするんです。

新たに加わる星の候補は火星と木星の間にあるセレス、冥王星の衛星とされるカロン、NASAが昨夏に見つけた2003UB313。このほかにも太陽系には惑星になれそうな天体が12個はあるという話です。さらに驚いたことに冥王星が惑星から外されるという話も出てきました。今まで常識と思っていたこともどんどん変わっていくんですね。

ところで欧米では惑星の名前をギリシャ神話の神様からつけていますが、日本の「水金地火木…」は陰陽五行説から決められているんだそうです。

人間の生命力

2006/08/22 [Tue]15:21
category: ニュース
先日の東京で起きた停電事故は大変な騒ぎとなりました。原因はクレーン船が送電線に触れたことによるものでした。これは人為的なものなので今後ある程度防げると思います。

そして、今度は22日に福島県で停電事故が起き、3841戸が停電の被害を受けました。その原因はなんと!ネズミが送電機器に触れてショートしたことでした。ネズミは生命力が強くどんなところでも生きていけるので、日本中の全ての送電機器をネズミから守ることはかなり難しいと思います。

電気がないと生きていけない人間は、野生生物と比べるととてつもなく生命力が弱いなと実感しますね。

人工オーロラ

2006/08/14 [Mon]18:09
category: トレンド
「江の島アイランドスパ」(神奈川県藤沢市)が8月1日から人工オーロラの実演を始めました。施設内にあるプールの壁の中に縦2.2メートル、横2.8メートル、奥行き1.6メートルの発生装置を埋め込み、来場者はオーロラが発生する様子をアクリル板越しに見ることができます。

装置の中に地上100~200キロの大気を再現したガスを封入。秒速1000キロ以上に加速した電子を撃ち込み、本物と同じ原理で発光させているそうです。

本物のオーロラは吐く息が凍るくらい寒いところへ行かなければ見れないんですが、「江の島アイランドスパ」で手軽にオーロラが見られるなんて嬉しいですね。

皮膚から「万能細胞」

2006/08/13 [Sun]17:39
category: サイエンス
皮膚の細胞から、様々な臓器や組織に育つ能力を秘めた新たな“万能細胞”を作製することに、京都大再生医科学研究所が、マウスの実験で世界で初めて成功した。 胚(はい)性幹細胞(ES細胞)に似た性質を持つ、この万能細胞を人間でも作ることができれば、患者と同じ遺伝子を持つ臓器が再生でき、拒絶反応のない移植医療が実現すると期待される。これが実用化されたら医学は飛躍的に進歩しそうですね。

「エリエール」ティッシュもついに値上げ

2006/08/10 [Thu]17:59
category: ニュース
北越製紙へのTOB問題でホットな製紙業界ですが、原燃料価格の高騰などで製紙業界は大変なことになっています。それも一番大変なのは庶民なのです。

原燃料価格の高騰などで家庭紙大手各社がティッシュペーパーやトイレットペーパーの値上げをしていく中、唯一値上げをしていなかった最後の砦と言われていた大王製紙もついい値上げに踏み切りました。

大手製紙メーカーの大王製紙は8日、「エリエール」ブランドのティッシュペーパーやトイレットペーパーなど家庭紙の卸売価格を、21日出荷分から約25%値上げすることを明らかにしました。値上げは2002年秋以来、約4年ぶりです。

原燃料価格の高騰などで、採算が悪化しているため。既に日本製紙グループのクレシアと、王子製紙グループの王子ネピアが7月出荷分から順次値上げしており、家庭紙大手3社がそろって価格を上げることになります。

値上げ分が小売価格にそのまま転嫁された場合、250円程度の「エリエール」のティッシュペーパー5個パックの店頭価格が50円程度上がることになります。

世界一のジャンボ金魚すくい

2006/08/07 [Mon]20:34
category: 季節
 夏と言えば金魚すくいですが、ギネスブックで世界一長い水槽と認定された「ジャンボ金魚すくい」が6日、藤沢市のJR藤沢駅北口藤沢銀座土曜会の商店街で行われました。

 水槽の長さは63メートルで、ラワン材の箱をつないで作ったそうです。商店街の活性化を目的に99年にスタートしたイベントで、今年で8回目。水槽は年々長くなって02年には100.8メートルに達し、ギネスブックに登録されました。「道路の横断に不便」などの理由で3年前からは63メートルに戻りました。

 水槽には金魚4万5000匹、メダカ1万5000匹、ドジョウ2000匹が放たれ、周りは子ども連れの家族らで大にぎわい。主催者発表では、昨年並みの約5万人の人出があったそうです。

メイバランス

2006/08/02 [Wed]20:11
category: 健康
今日は以前ほっとらいんで紹介した栄養補助飲料、メイバランスを試飲しました。いつもは「テルミール・いちご味(125ml/200kcal)」というのを飲んでいますが、今日は明治乳業の「メイバランス・キャラメル味(125ml/200kcal)」と「メイバランス・ヨーグルト味(125ml/200kcal)」を飲んでみました。ではそれぞれの感想です。

「メイバランス・キャラメル味(125ml/200kcal)」
 味はキャラメルのようなプリンのような感じ。個人的にはプリン好きなので味は苦にならないけど、冷やさないと飲むのは厳しい。

「メイバランス・ヨーグルト味(125ml/200kcal)」
 ヨーグレットを薄くしたような中途半端なヨーグルト味。やはり冷やさなければ飲むのは厳しい。

この手の飲み物は昔に比べてだいぶ飲みやすくなってきましたが、食べ物全体で考えれば不味くはないけど美味くもないというレベル。薬みたいなものだから我慢しろと言えばそれまでですが、口に入る限りはやっばりなるべく美味しいほうがいいですよね。味の合成技術がもっともっと向上して欲しいものです。