FC2ブログ
先日、哀川翔主演100本目という触れ込みで封切られた映画「ゼブラーマン」を見ました。以前からちょっと見てみたいなと思っていた作品です。

内容はコスプレ好きの冴えない教師がひょんなことから本物のエイリアンと戦う羽目になるというアクションものです。コスチュームのモチーフになっている動物がシマウマってところが仮面ライダーや戦隊ヒーローにない脱力感を覚えます。バリバリの正義のヒーローではなく、憧れと不可能の合間で葛藤する姿が新鮮でした。ちょっと笑えるところもありましたよ。

映画って期待値が大きいほどおもしろくないことがありますが、ちょっとだけ期待して見たものはけっこうおもしろいんですよね。ゼブラーマンは後者のほうでした。たまにしか見ない映画を見た甲斐がありりました。
スポンサーサイト



WBCが終わったと思ったらすぐ高校野球が始まった。
テレビ見てて思ったけど最近の高校生のピッチャーってレベルが高い。
140km超える球速のピッチャーがゴロゴロいる。日本の野球が強い理由って
高校野球のレベルの高さかもしれない。そんな今日
日本最南端の離島の高校で春夏通じて甲子園初出場の八重山商工(沖縄)
が初戦を突破した。初出場といってもいい投手がいて打線も活発で
ひょっとしたら優勝するかもと密かに思ってます。
ずっとWBCのことを追いかけて来ましたが、準決勝戦で因縁の韓国戦を勝ち抜き、昨日の決勝戦では世界最強と呼ばれるキューバ相手に勝ち、日本が初代チャンピオンとなりました。一時は二次リーグ突破も危ぶまれましたがいくつかの幸運にも恵まれこの偉業となりました。

それにしても昨日の試合は痺れました。日本は4点を先制し終始リードしていましたが、ずっと勝ってる気がしせんでした。最後のアウトがコールされるまで緊張してしまいましたから、今思えば決勝戦にふさわしい試合だったのでしょうね。

勝ちが決まった時は最高に嬉しかったですが、試合後のインタビューでいつもクールなイチローが興奮している様子を見ると、日本代表チームはすごいことしたんだなぁと実感してまた嬉しくなりました。やっぱり世界一というのは気分がいいですね。休日で国民全体で盛り上がれたのもよかった思います。国内のペナントレースもこれに刺激されて盛り上がるといいですね。
山陰と都市部を繋いできた寝台特急出雲が廃線となりました。利用率の問題と旧国鉄時代から使われていた車両の老朽化が理由のようです。廃線決定の発表されてから全国の鉄道ファンが次々と訪れていることから、このブルートレインの価値がうかがい知ることができます。

廃線を聞きつけて集まってくる鉄道ファンの行動力って何かいいですね。新しいものが持て囃される一方で、こういう古いものを記憶に留めて置こうという姿勢はとても人間らしい。今の時代に必要なことではないかなと思います。
昔から僕が好きになったテレビ番組は、番組の改編に合わせて突然終わってしまうことが多いです。

「たけし・所のWA風が来た!」 2002年3月 終了
声優の山寺宏一が司会で、世界で活躍している日本人や世界に浸透した日本発のものなどを紹介するクイズで、ビートたけしチームと所ジョージチームが対戦する番組。「ワッフー!」という山寺宏一の掛け声が思い出されます。番組がだんだんつまらなくなってきたわけでもないのに突然終わった時はショックでした。山寺宏一、ビートたけし、所ジョージ、それぞれが忙しくなって終わったのでしょうか。

ショーック!「タイムショック21」 2002年6月 終了
往年のクイズタイムショックをリニューアルしたクイズ番組。1分間に全12問が出題され、1問につき5秒以内で答えなければならないというのは昔と同じです。「タイムショック21」の個人戦(一般人)の最高賞金は100万円で、正解数が5問以下だと「トルネードスピン」(イスが上下左右に回転しながら降下する)して賞金没収・失格になります。「タイムショック21」が突然終わった時はショックでした。クイズ好きの僕としては一般人の個人戦が一番見応えがありました。今でも時々やっている芸能人スペシャルは問題のレベルが低いので今ひとつです。といっても見ていた僕もあまり正解できていませんでしたが・・・。

「プロジェクトX」 2005年12月 終了
戦後のさまざまな開発プロジェクトや事業が、直面した難問をどのように克服して成功に至ったかを感動的に紹介する無名の日本人リーダーを主人公とするドキュメンタリー番組。主題歌の中島みゆきの「地上の星」が大ヒットしました。番組は回を重ねていく内にネタ切れに苦しんでいたようで、アンコール放送が増え、高校合唱部の回のやらせ問題が発覚したり、いろんな理由が重なり番組が打ち切りとなりました。突然の番組終了ではなかったですが、大変ショックでした。

僕は最近すごく嫌な予感を感じています。それは、あの対決料理番組が終わるのではないかという予感です。前からよく番組ルールが変わってきましたが、それでは対処しきれなくなってきたようで、最近は有名シェフ対決を増やして視聴率を上げようと必至になっているのがわかります。番組は続くの?終わるの?どっち?!
大豆に含まれる栄養成分「大豆イソフラボン」を配合した特定保健用食品は
妊婦や子供にはよくないということがわかった。ただ大豆自体にはなんの問題も
ないらしい。いい成分でもやはり取りすぎはよくないということでしょうね。
日本人はブームに乗りやすいから気をつけないといけませんね。
06.03.06.gifNHKの番組を見ているとカタカナ語を伸ばして民放と違う発音をするものが多いような気がします。僕が見た番組がたまたまそうだったんでしょうか?気のせいでしょうか?

耳に付いたものの一例です。
  ボジョレ・ヌーボー → ボージョレー・ヌーボー
  ヨガ → ヨーガ
  サマワ → サマーワ
  ビン・ラディン → ビン・ラーディン
  タリバン → タリバーン

「そんな訳ないやろ~」と大木こだま風のだみ声が聞こえてきそうですが、僕がNHKの番組を見た時に確かに伸ばしてました。NHKは伸ばして発音するとカッコヨク聞こえると思っているのでしょうか?民放より気品があると言いたいのでしょうか? 伸ばして発音する理由はわかりません。

近年の不祥事のために受信料を払ってもらえず経営が苦しいのか、NHKはプロジェクトXなど過去の名番組を番組配信サイトのGyaO(無料)やShow Time(有料)に売って経営の足しにしているようです。NHKにはもっと頑張ってもらってこういうサイトに売れるくらい質の高い番組をどんどん作ってもらいたいです。プロジェクトXに代わり始まったプロフェッショナルという番組が僕は面白いなと思います。
きょうは最近出来たばかりのオススメの障害者交流サイトを紹介します。
障害の有無や種類を問わず交流を目的としたサイトです。
チャットやいろんな掲示板があります。

管理人は筋ジストロフィーの患者さんで病棟での楽しい日常生活を描いた「楽しい病棟生活」はとてもおもしろく特にオススメです。

みなさんもぜひ遊びにいってみてください。

障害者と健常者の集い
http://nakayoshi.on.arena.ne.jp/
ちょっと気の早い話ですが、幸運にもヴァレンタインに贈り物をされた男性のみなさんはホワイトデーどうしますか?今年は珍しく贈り物をいただいたので久方ぶりにお返しをと考えています。ここはひとつシャレの利いたモノを贈りたいものです。というわけでインターネットをフル稼動して贈り物を探しています。いくつかご紹介しましょう。

「和心グラス」
ハートの形をした可愛らしいグラスです。このお店はハート型にこだわっていてマグカップなどもありますよ。

「タオルケーキ」
一見おいしそうなケーキですが、実はタオルなんです。驚きを演出できる変り種ですね。

Big diamond(ビッグダイヤモンド)
大きなダイヤ風の置物です。本当のプレゼントを渡す前にこれを差し出せばちょっとした笑いを誘えます。ジャブにおすすめ(笑)

あとから作られたようなイベントのホワイトデーですが、ちょっとした感謝の印に演出も考えて贈り物をしてみてはどうでしょうか?
06.03.01_1.gif本日朝、我が「ほっとらいん松江」のトップページをリニューアルしました。トップページをリニューアルしただけですが、かなり印象が変わるものですね。すごく明るくポップでより親しんでいただきやすくなったのではないでしょうか。

本日こうして「ほっとらいん松江」をリニューアルできたのも、今日まで「ほっとらいん松江」を続けてこれたのも、いつも「ほっとらいん松江」を見に来て下さっている皆様のおかげです。ありがとうございました。

心機一転、これからもスタッフ一同力を合わせて皆様とともに頑張って「ほっとらいん松江」を育てていきますので、よろしくお願いいたします。

ほっとらいん松江
http://hot-matsue.com/