介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフの日々
新しい車いすでもないかなと色々なメーカーサイトを覗いていて見ていたら、とある車いす用の車輪が目に留まりました。

ポンプ内蔵車輪 AIR HUB (エアハブ)
(株式会社 松永製作所)

この車輪を車いすに取り付けて1回転分こぐと空気を1cc補給する仕組み。空気圧は常に乗り心地の良い状態に保ってくれてメンテナンスも不要という優れものです。

車いすをこいでた頃を思うに、空気が減った車いすの重さたるや相当なもの。みなさんも自転車などで経験あるんじゃないでしょうか。で、これが乗り込んだあとに空気がないことに気づくんですよね。そういうウッカリさんにはこういうタイヤはうってつけですね。
スポンサーサイト
今日の「介護リフト」について書いてみようと思います。この介護リフト、ちょっと物々しく言うと対人用クレーンという感じになるでしょうか。使い方は2本のベルトをわきの下とひざの下にそれぞれ通してリフト本体に引っ掛けて人を吊り上げて移動させるだけ。車いすからベッドに乗り移る時とかトイレ(大)に行く時などに活躍しています。電動モーターが力を発揮するので力の弱い介助者でも移乗介助ができるというものです。

「機械は怖い」っていう感情から「人は物か?」っていう否定的な感性もあるかと思いますが、面倒見るほうだって体の負担が少ないほうがいいに決まってますよね。面倒見てもらう側にとっても「あなたが倒れたら生きていけないわ」って話なんです。

介護生活で何が一番優先されるべきかというのがポイントになります。それで考えてみると我慢してはいけないことと我慢するべきことっていうのが出てきます。ここをうまく見極めることが無理をしないで長く介護生活を送る秘訣なのではないでしょうか?
06.03.01_1.gif本日朝、我が「ほっとらいん松江」のトップページをリニューアルしました。トップページをリニューアルしただけですが、かなり印象が変わるものですね。すごく明るくポップでより親しんでいただきやすくなったのではないでしょうか。

本日こうして「ほっとらいん松江」をリニューアルできたのも、今日まで「ほっとらいん松江」を続けてこれたのも、いつも「ほっとらいん松江」を見に来て下さっている皆様のおかげです。ありがとうございました。

心機一転、これからもスタッフ一同力を合わせて皆様とともに頑張って「ほっとらいん松江」を育てていきますので、よろしくお願いいたします。

ほっとらいん松江
http://hot-matsue.com/
06.02.23.jpg


僕達、介護福祉情報ネット「ほっとらいん松江」スタッフは、自ら車いすで生活していて、「高齢者・障害者など介護を受ける本人と介護者により良い介護福祉環境を築くための情報を中心とした総合情報をわかりやすく楽しく紹介するホームページ」を作り、日々情報発信しています。

2004年秋に本格始動した「ほっとらいん松江」ですが、このたび、3月1日にデザインを一新し、リニューアルすることになりました。それに合わせて新しいことをしたいと思い、「ほっとらいん松江」スタッフが交代で日々の思いや話題を介護福祉に限定せず気軽に楽しく書いていく「しじみちゃんのブログ」を始めることにしました。
ちなみに「しじみちゃん」とは、島根県松江市の名産のしじみを元にして考えた「ほっとらいん松江」のキャラクターです。

この「しじみちゃんのブログ」を通して、訪れた皆さんと楽しく交流していきたいと思います。「しじみちゃんのブログ」をよろしくお願いします。